忍者ブログ   
admin
  デジカメで遊ぶ気まぐれ雑記サイト
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
直径約1cmのお花をヘリコイド接写リングでカシャ☆


by PENTAX *istDL2 + SMC TAKUMAR 1:1.4/50
+ HELICOID EXTENSION TUBE K

次に接写リングとテレプラスを重ねてカシャ☆


by PENTAX *istDL2 + SMC TAKUMAR 1:1.4/50
+ HELICOID EXTENSION TUBE K + 1.5x TELEPLUS

ピント調整は自分(カメラ)を前後させて行うしかないみたい ^^;
思いっきり被写界深度も浅いし、めっちゃシビア...でも楽しいけど

レンズ→接写リング→テレプラス→ボディの順で装着してみた
1枚目は50mmでほぼ等倍、35mmなら2枚目とほぼ同じ倍率になるはず
ほな、35mmに接写リングとテレプラスをつけたら...2倍強? @_@;

でも、今日も寒いし風は強いし...ってことで実験打ち切り ^^;;;
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
これはマクロいらず♪
なんともアグレッシブな撮り方っすね(^◇^*)
ボケの量も凄いし面白そうですゎ~。
接写リングとテレプラスを逆に付けたらまた違うんですかね???
カメピー URL 2007/03/13(Tue)19:54:30 コメントの編集
     
              
 
カメピーさん
好奇心から実験してみました ^^v
接写リングとテレプラスの順を逆にしたら
倍率は高くならない代わり撮影距離が稼げます
とは言っても5cmくらいですが...^^;
~(・・ )~~ 2007/03/13(Tue)20:42:57 コメントの編集
     
              
 
なるほど...
接写リングとテレプラスを入れ替えることで、
撮影距離と倍率のどっちを優先するか変えられるんすね(∵!)
カメピー URL 2007/03/13(Tue)22:55:14 コメントの編集
     
              
 
こりゃ~すっげぇや!
こんな楽しみ方もあるんですね~
遊べそうですね!
たぁぼう URL 2007/03/14(Wed)00:10:15 コメントの編集
     
              
 
カメピーさん
接写リングは撮影距離を短くするためのもので
テレプラスは焦点距離を延ばすためのものらしいです
この特性の組み合わせといったところでしょうか
σ(・・ )自身もなんとなくしかわかってないけど ^^;;;
~(・・ )~~ 2007/03/14(Wed)01:56:15 コメントの編集
     
              
 
たぁぼうさん
プアなσ(・・ )が安物の小道具で試してみました ^^;
接写リングもテレプラスも結構役に立ちますよん
趣味で使う道具やから不便さもまた楽しいです ^^v
~(・・ )~~ 2007/03/14(Wed)01:59:42 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
06/22 無題
01/12 無題
01/03 謹賀新年
12/31 無題
12/24 無題
プロフィール
HN:~(・・ )~~
ブログ内検索
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) 気のむくままに ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++